カテゴリー:Pyhon

3/3ページ

【Python Django】常時SSL対応 + セキュリティ設定

皆さんこんにちは、今日は死ぬほど苦労したDjangoのSSL設定について備忘録を書いておきたいと思います。(絶対また死ぬほど苦労する 。) とはいえここら辺のサイトをきちんと見てやれば問題ないはずなのですけどね。 フレームワーク使わないページとは設定が異なるので、途中までやってたら1からきちんとやり直したほうが99%早いです。 環境 Python:3.6 Django:2.1 Apache:2.2 […]

【Python】BeautifulSoupのエラー対処 – SyntaxError: Invlaid character ‘[‘ at position 1

環境 Python:3.65 MacOS:Sierra(10.12.6) CentOS:7.5 requests:2.21.0 beautifulsoup4:4.6.3 やりたかったこと [crayon-5e87e7a270329381345870/] href属性に特定のURLを含むaタグを抽出しようとしました。 別段特別なことはしていないものの、上記のコードをMacOSで動かし所動かして問題な […]

PyCharmで間違えてファイルを削除した時の復元方法

プログラミングをしていて間違えてファイルを削除してしまって困った…いや間違えではないんだ、でもあの時はいらないと思ったんだ、というような経験幾度となくあるのではないでしょうか? そんな時でも大丈夫、そうPyCharmなら PyCharmを始めとしたJetBrains社のIDEにはローカルヒストリーという機能がついています。この機能は、PyCharmが編集履歴を自動で保存しておいてくれるというもの。 […]

  • 2018.11.24

【Python・Django】AbstractUserを2回使いたい時の対処法

環境 Python:3.65 Django:2.1 Database:Postgresql AbstractUserを2回使いたい 具体例 サービスAのクライアントユーザーの管理はこっちのDB(スキーマ)で、管理者ユーザーは別で管理したい…! ユーザー側のシステムと、管理側のシステムが切り離されている場合切り離されたシステム(通常利用画面、ユーザー管理画面など)毎にDjangoのアプリが存在しそれ […]

【Python・Django】URLのパラメータ(数値)を元にテンプレートの表示を制御する

環境 Python:3.65 Django:2.1 templateでGETパラメータを使って制御する方法 使用例 GETパラメータにオブジェクトのIDや準ずる数値データを私、それに基づいて強調表示を行う場合に必要になるかと思います。 具体的には、自分の投稿だけ強調表示したい、おすすめ記事を同定期に目立たせたいなどがぱっと思いつきます。 IDに限らず、Djangoのテンプレートで数値パラメータを使 […]

【Python・Django】リレーション先のモデルを使った条件検索の方法

どうも駆け出しエンジニアです。 周りの人より何年か遅れてエンジニアデビュー果たしました。他で学んだことは死んでも活かして食らいつく ということで、これからお仕事で使うPythonやDjnagoについて、学んだことや詰まったことを記事にしていきます!! 環境 Python:3.65 Django:2.1 リレーション先のモデルを使った条件検索の方法 知ってる人からしたら本当に大したことのない情報だと […]

1 3