【WordPress】Kusanagiなら2行のコードで簡単HTTPS化が出来てしまった

【WordPress】Kusanagiなら2行のコードで簡単HTTPS化が出来てしまった

自分のこのブログはConoha Vpsを使ってWrodPressを構築しており、
高速化のためにKusanagiを導入しているのですが、やっとHTTPS対応(SSL化)を行いました。

KusanagiはWordPressの高速表示化のノウハウを詰め込んだ仮想マシンサービスなので、
表示を早くしたい人は導入する価値は大いにあるものです。しかもSSL化も簡単に出来ちゃうんだからお得ですよね。

非常に簡単なのですが、知らないと回り道をしてしまう部分だと思うので記事にしておこうと思います。

Kusanagiを使ったWordPressのHTTPS対応手順

Kusanagiを使用している方は、最初にSSHでサーバーに接続して諸々の設定をしていると思うので、それと同様にSSHでサーバーに接続しましょう。
そして、後は以下2行のコマンドを打つだけです。なんてお手軽なんだ…

参考)https://kusanagi.tokyo/document/command/#ssl

HTTPS対応をしたら管理画面にアクセス出来なくなった時の対処

これはあるあるなのか自分の環境だけなのか分からないのですが、HTTPS対応(SSL化)を行った後に管理画面にアクセス出来なくなるという事象が発生しました。

こういうサーバー周りの設定をしたときは、キャッシュ等が残っていて上手く動かない事が往々にしてあるので、試しにシークレットウィンドウでアクセスしたところ、無事にアクセス出来ました。

そのためキャッシュと履歴を削除して再読込。

すると…無事に管理画面にもアクセス出来ました!!

 

ワンタッチでSSL化出来るサービスとか色々出てきてるらしいけどね!自分で色々いじりたかったらこうなるんだよ!!

WordPressカテゴリの最新記事