OGP画像の設定変更をさっさと反映する方法

  • 2019.07.11
  • SNS
OGP画像の設定変更をさっさと反映する方法

OGP画像を設定する機会があったのですが、設定方法自体にはまとまった方法を紹介する記事を見つけたのですが、設定変更を素早く反映する方法をまとめている記事がなかったので、自分なりにまとめておきます。

そもそもOGPとは

OGPとは、Open Graph Protocol(オープン グラフ プロトコル)の頭文字を取った言葉です。
FacebookやTwitter等でリンクを投稿すると、そのリンクの説明が表示されますが、そこに何を表示するかを決める仕組みがOGPです。

ちなみにオープングラフとは以下のようなものらしいですよ(´・ω・`)

オープングラフとは、Facebookが「ソーシャルグラフ」の拡張概念として提唱する、人間と物・行為とのつながりや結びつき、「何を」「どうした」という関係のことである。また、それを活用するための機能群の総称した呼び名でもある。

参考)https://www.weblio.jp/content/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95

OGP設定はなぜすぐに反映されない?

OGPはリンク先の内容を画像や任意の文章を任意の物で紹介できる便利な、というか現在のWebサイトには必須機能です。しかし、Webサイトを更新してもFacebook等で投稿した際は、変更ななかなか反映されないこととが多々あります。

これは、FacebooやTwitter側で画像をキャッシュ(保存)していることが原因となります。
通常であればWebサイトに負荷がかからない仕組みなので非常にありがたいものなのですが、画像差し替えを行った際などは面倒な仕様です…
(もしキャッシュがなければ高額な費用の請求やサーバーが止まるなどの問題を容易に引き起こします。)

OGPの設定をできるだけ早く反映する方法

Facebook

公式のシェアデバッガーでURLを入力して「デバッグ」ボタンを押す。
(変わらなければ「もう一度スクレイピング」ボタンを押す。)

Twitter

公式のカードバリデーターでCard URLにURLを入力して「Preview Card」ボタンを押す。

LINE

現状最新化する方法を提供されていないようですね。辛い。。
裏技としては、画像のURLを変更することです。そうすればキャッシュはなくなるのですぐに反映されるはず…

URLを送信した際に表示されるプレビュー内容の情報を変更した場合、画像のみの変更であれば2週間程のお時間を要します。
画像のURLや説明などの変更をあわせて行っている状態であれば、1~2日程で情報が更新されます。

恐れ入りますが、プレビュー内容の変更を行った際には、情報が更新されるまで今しばらくお待ちください。
※即時反映などの個別対応は行っておりません。

なお、お送りいただきました内容については、担当部署へ申し伝え、サービス提供においての検討事項として承らせていただきます。

本メールにてお客さまの問題を解決することができず、心苦しいかぎりでございますが、何卒ご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。
引用元)http://w3q.jp/q/4465

その他

見つけ次第更新します。もし情報が欲しいものが調査しますのであればコメント等でご連絡ください。

SNSカテゴリの最新記事